スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
中国のお菓子って・・
今朝の山手線は大変でしたねー。見事に巻き込まれました。はい。なんでもここまで山手線が長く止まったのは初めての事だとか。電車が止まった時って迂回して行こうか、それとも復旧を待つかで悩みますよね。他の路線で遠回りして行ったら、意外に早く電車が動いて逆に遅く着いちゃったりとか。今日は迂回して正解でした。やれやれ。

そうそう、今日は面白いお菓子を食べました。うちの研究室にいる中国の留学生が帰省した時に買ってきたお土産なのですが・・

okashi.jpg
見た目は京都とかで良く売っていそうな茶菓子のような感じですよね。そしてまず一口目の感想は・・「ん?」です。いやなんか「ん?」としか出て来ないんですよ。周りのみんなも同じ顔して同じ事言うもんだから笑っちゃいました。

例えると・・食感は程よくしけたカントリーマアム→らくがんのもさもさ感(お口の中で)といったところでしょうか。写真一番奥のごま味とその手前のピーナッツバター味は良かったのですが、手前二つがまたこれが何とも言えないお味で・・。原材料を見ても「○○花」としか書いていなくてそれ以上は分かりませんでした。むむ・・

この留学生(女性です)は実は中国ではちょっとした有名人。テレビにも出ていて街を歩いていると良く声を掛けられるそうな。そんな人がなんでうちの研究室にいるのか・・未だに解けない謎の一つだったりします。
スポンサーサイト

テーマ:お菓子 - ジャンル:グルメ

【2005/11/07 22:36】 | ぼやき | コメント(0) | page top↑
<<秋の夜長に | ホーム | マンガ読み放題?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。