スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
石油は無尽蔵?
気になる記事を発見した。

石油はこれまで太古の昔の生物及び植物の死骸から生成しているというのが当たり前の話であったのだが、どうやらそれらとは起源が異なる「地球自体から」生まれた石油が存在するというのだ(マグマが生み出す岩石のように)。

もしこれが本当なら世界に石油はほぼ無尽蔵に存在する事になり、これまで「石油は近いうち枯渇するから代替エネルギーの開発が必要だ!」と叫んでいた我々の努力が水の泡となってしまうかもしれないのだ。

でも仮に石油が無尽蔵に存在する事が分かったとしても、「温暖化」を抑えるエネルギー源の開発は急務なわけであまり状況は変わらないといったところかもしれない。

石油は莫大な「金」を産み出す魔法の液体・・もし世界中で石油が採掘出来るようになったとしたら今の世界情勢も大幅に変わってしまうのかな。

スポンサーサイト
【2005/08/14 16:47】 | かがく | コメント(0) | page top↑
<<長野旅行! | ホーム | Vanhelsing>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。