スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
FPD International
NEC_0028.jpg

横浜パシフィコで開かれている「FPD International」に行って来ました。FPDとはFlat Panel Displayの略で、世界中の主にテレビを中心とした最先端の技術が一堂に会した展覧会です。モーターショーのディスプレイ版といえば分かりやすいかも。

テレビのディスプレイは見た目はどれも同じに見えますが、実はいくつかの種類があってその仕組みも性質も全く違ったりします。電器屋さんに商品を置くにしても、種類によっては明るいところが良かったり、その逆に少し暗い所の方がより鮮明に映る事もあるのです。だから電器屋さんのテレビコーナーに関しては、かなり会社の方から細かい注文があるという話も聞いた事があります。

今回のFPDではライバル会社も全て同じ場所・同じ条件下で展示するわけですからこれは大変な事なのです。自社のプライドと未来をかけた戦争といっても過言ではないでしょう。

一通り見た感想として、数ある企業の中でも「SHARP」と「サムスン」が頭一つ抜けているかなという印象を受けました。どこの企業も素晴らしく高品質な製品を出していますが、やっぱり液晶はシャープだなと。んんコマーシャルみたいだけど。右と左で観る映像が違うテレビにもびっくりしました。あれは確かに応用範囲が広そうだなぁ。

この展覧会に来た目的の一つである、サムスンブースのOLED17インチテレビもしっかりと見に行きました。少し自分の研究と関係があるんですね。とにかくその薄さにびっくり!1cmくらいしかないんです。まだまだ改良の余地があるOLEDですが、近い将来全てのディスプレイがOLEDに取って代わる日が来るかもしれません。
スポンサーサイト
【2005/10/22 01:50】 | 行ってみた所 | コメント(0) | page top↑
<<三冠馬なるか? | ホーム | また>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。