スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
再生医療
ES細胞、培養続けると異常 米の研究グループ発表へ

es

「様々な組織の細胞になりうるヒトの胚(はい)性幹細胞(ES細胞)は、培養を続けるうちにがん細胞で起こるような異常が生じることを米ジョンズホプキンス大などのグループが見つけた。」

朝日新聞からの記事です。

つい先日ES細胞に関しての講演を聞き、自分でもいくらか勉強したところなのでかなりタイムリーな記事でした。ES細胞の再生医療は技術的にはほとんどOKで、後は倫理の問題だけだと思っていたのでこのニュースは意外でした。

同じES細胞から作り出してもガンになったりならなかったりするんだね。(いわゆる)クローンだから同じものが出来ると思っていたけど・・。今後どのような展開になっていくかが楽しみです。やっぱり自然の摂理には逆らえないものなのか、それとも人間の好奇心・探究心が結局は勝るのか・・

ちなみに個人的には再生医療はOKだと思っています。

スポンサーサイト

テーマ:医学 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2005/09/05 23:53】 | かがく | コメント(0) | page top↑
<<電車漢 | ホーム | どべっこす>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。